カラーネガフィルムのデジタル化その2:セブンイレブンの店頭で写真をスキャンする

写真をセブンイレブンでスキャンする

次に考えたのが、フィルムをスキャンしたらピンクになっちゃってるなら、写真をスキャンしたらいいんじゃない?というものでした。

わが家には現在スキャナーがないので、店頭でスキャンできると言えば・・・?

セブンイレブン!

ということで、セブンイレブンへ行って、スキャンしてみました。

USBメモリーが必要

とりあえず、写真を握りしめてセブンイレブンへ行ったなら、USBメモリーが必要だということがわかり、家電店で購入して、再度セブンイレブンへ。

利用料金は、1枚30円。(記事執筆現在)

店頭のコピー機を使ってスキャンできます。

操作方法は、指示に従ってやれば特に難しいことはありませんでした。

セブンイレブンスキャンの実力

さて、実際に写真をスキャンして、その場でプリントした写真を元の写真と比べてみると・・・

こどもを生け垣の前に立たせて撮った写真なのですが、生け垣の葉っぱがつぶれとる・・・。

うーむ、わたし的にはこれはちょっと・・・。

たとえば、こどもが学校で写真が必要!とか言われて、元の写真を出せないときに、コピーとって出しとけ!くらいなら使えますが、永久保存版にするにはなあ、という感じです。

あ、ちなみに、わたし結構画質は気になる人ですから。

ということで、セブンイレブンで元写真をスキャンという方法はやめることに。

次に考えたのが、品質に満足行かないなら自分でやるしかない、ということでした。

2017/02/13追記:fujifilmで新しいフィルムスキャンサービスが始まっています。画素数300万画素で値段的にもリーズナブルな気がするので、今度使ってみたい。

▶ 写真フィルムのフィルムスキャンサービス

タイトルとURLをコピーしました